アルバイト初日の心得

アルバイト初日の心得

自分は、今までいくつかアルバイトをしてきましたが

アルバイト初日の心得
● 27歳 男性
自分は、今までいくつかアルバイトをしてきましたが、アルバイト初日に心がけておきたいことといえば、やはり他人から見た、自身の第一印象を客観的な視点で意識するということです。

これはあくまで自分の場合ですが、特にアルバイト初日やその数日間は、このように冷静に自分を客観視して、先輩方に対して不愉快な思いはさせていないかと思うようにすることが、経験上重要なことだと思います。
具体的には、相手の目を見て変に飾らずに、自然な感じで挨拶をし、話を振られた時は、その質問に対して忠実に答えるという感じです。

変には飾らずに、あくまで自然な感じで接した方がうまくいくと思います。
ここで変に飾って、必要以上に大きな声でハキハキと、というような一般的に好ましいとされる話し方でしゃべるのは、自分の場合は自身でもわかるぐらいに不自然で、どうやら馬鹿にしていると思われたらしく、却って逆効果だったように思います。
あくまで自分の場合の話ですが、アルバイト初日では気張らず飾らず、自然にやっていくのが良いものだと思います。