アルバイト初日の心得

アルバイト初日の心得

学生時代のアルバイトは、とても貴重な経験になります

アルバイト初日の心得
● 41歳 男性
学生時代のアルバイトは、とても貴重な経験になります。社会人になって随分、色々な面でアルバイトの経験が役立ちました。

まず、アルバイトは単なる小遣い稼ぎではなく、社会人として仕事をする前の予行演習と考えるべきです。
接客一つとっても、挨拶の仕方、おじぎの仕方等、社会人としての基礎を学べます。
アルバイトの初日は、「未熟者ですが、一生懸命、役に立つように頑張りますので、勉強させて下さい」という、真摯な姿勢で取り組むことが大事です。
気持ちを自分で持っているだけでは相手に伝わらないので、「よろしくお願いします。」と、しっかり職場の人に挨拶することが大事です。
そうすれば、職場の先輩方も優しく親身になって、仕事を教えてくれると思います。
そして、どん欲に仕事のノウハウや先輩の経験を学ぶことが大事です。
なんでも勉強だと思って取り組むことが、将来の自分の価値を高める礎になります。自分磨きの一環として、アルバイトをしましょう。そうすれば、アルバイトも楽しくなると思います。