アルバイト初日の心得

アルバイト初日の心得

アルバイトの初日は、当然ながら緊張します

アルバイト初日の心得
● 37歳 女性
アルバイトの初日は、当然ながら緊張します。
何度かアルバイトをして、初日の心得的なことを考えたことがあるのですが、やはり第一印象が大事なので、初日はテンションを上げて、最初の挨拶をしっかりするというのが大事じゃないかと思います。
一緒に仕事をするなら、暗い人より、明るくハキハキしている人のほうが、自分だって良いです。
普段は暗い私でも、初日から1ヶ月くらいは、頑張ってテンション高めの笑顔でバイトします。
後は、メモ帳と鉛筆は持参して、仕事を教えてもらったら、すぐにメモを取るようにします。初日は絶対緊張していて、言われたことなんて覚えてないので、結局は自分が後で困るからです。
それに、メモを取るのは、やる気があるようにも見えるから、仕事を教えてくれる人にも印象が良くなります。
アルバイト先で大事なのは、やはり一緒に働く人との人間関係が上手くいくかどうか、という気がするので、ちょっとでも印象を良くして、職場環境を自分で良くしていきましょう。